持って行くべきは身分証明書とマスク?

湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛にもっていくものとしては、
1番初めの無料カウンセリングの時は、
身分証明書位です。

 

 

 

もしもそこですぐにレーザー照射を行うとか、契約をして帰ると言うのであれば、
クレジットカードや、現金を持っていくことが必要です。

 

 

 

いざレーザー脱毛が開始されたら、毎回持っていくものは特にありません。
僕は僕は手ぶらで通ってます。

 

 

僕は田舎からわざわざ銀座までレーザー脱毛を行いに来ていますが、
毎回手ぶらです。

 

 

人によっては、赤くなってしまうのが恥ずかしく感じる場合、
マスクを持っていくと言う方もいらっしゃいます。

 

 

 

その他日焼けしやすいと言う方の場合、マスクをして行くという方もいらっしゃいます。

 

僕も一応、マスクはポッケに入れていきます。

 

 

湘南美容外科クリニックのレーザー脱毛を始め、多くのクリニックで行われるヒゲ脱毛では、
日焼けは要注意です。
>>>ヒゲ脱毛前の日焼けについて

 

 

レーザー脱毛の場合、黒いものにレーザーが反応しますので、
できるだけ肌を自然な状態にしておくことが重要です。

 

 

 

もちろん地黒の方の場合は問題ないとされています。

 

紫外線を浴びたことによる、メラニン色素に対してレーザーが反応してしまう可能性があるので、
その点だけ注意しておくということです。

 

 

個人的には、安いマスクを持参して行く程度で十分だと思いますよ。

 

 

 

1番初めの無料カウンセリングで、無理に契約を勧められる事はありません。

 

 

ネットで申し込むときに、もしもその日にレーザー照射を行うと言うことを明記したとしても、
キチンと確認してからの契約になります。

 

 

 

 

契約については、かなり丁寧に説明をしてもらえるので、
納得がいかない程についてはドンドン質問しちゃって良いと思いますよ。

 

 

 

もしも、契約を行った場合には、帰りに封筒を1つ持って帰ることになるので、
簡単なバックくらいは持っていても良いかもしれませんね。

迷ってしまったら、とりあえず
無料カウンセリングに行くといいですよ。

下記の大手クリニックは
デメリットまで説明してくれるし、勧誘厳禁なので安心です。

⇒⇒湘南美容外科ヒゲ脱毛


⇒⇒ゴリラクリニックのヒゲ脱毛



⇒⇒メンズリゼのヒゲ脱毛






僕が6回のヒゲ脱毛でどのくらい効果あったのか?


12回59600円で僕の濃いヒゲはこうなりました!

ニュース!


※残るクリニックで4年間無制限ヒゲ脱毛コースがあるのはゴリラクリニックだけでしたが、
それも終了しました。2017年12月1日から施行される特別商取引法に対応するためだそうです。今後はどこのクリニックでも6回プランが基本になりました。
>>ゴリラクリニックのヒゲ脱毛6回以降100円で継続プランを見てみる

>>Googleで湘南美容外科のヒゲ脱毛を検索