硬毛化では、産毛に注意!起こったら放置?

湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛では、硬毛化についての説明も1番初めに行われます。

 

 

基本的に、
ヒゲ脱毛において硬毛化になる人はスゴく少ないそうです。

 

下で説明しますが、
女性の脱毛の場合は硬毛化しやすい部分があるみたいです。

 

 

そもそも硬毛化というのは、
産毛などがレーザーを受けたことによって太く硬い毛になってしまうことです。

 

 

 

一般的に、硬毛化してしまう可能性が大きいのが、背中の脱毛や、比較的産毛が多い部分の脱毛だそうです。

 

 

ヒゲ脱毛においては、もしかすると産毛レベルの薄いヒゲが生えている人の場合は
硬毛化になるかもしれません。

 

 

そういった意味では高校生とか大学生で濃くなりはじめのヒゲ部分がある人なんかは
硬毛化してしまう可能性があります。

 

 

 

ですが、基本的に湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛をやろうとしている人では、
僕みたいにヒゲが硬く濃いという人が多いと思うので、これ以上に硬毛化がおきる事はないのだと思います。

 

 

エステサロンではなくで、クリニックで痛みのある即効性の医療脱毛を受けようというくらいなので
僕並に濃いヒゲに悩んでいるハズでしょうし^^;

 

 

ちなみに僕は現在10回髭脱毛をしていますが1回も硬毛化してません。産毛部分でも起きていません。
>>>10回目以降の日記も更新しました!

 

 

追記

 

さらに16回目を超えてレーザー脱毛してますが硬毛化は一度も起きていません。

 

生え変わり周期で産毛が生えてくることもあるのですが、
レーザー照射すると一回で消えてしまいます。

 

濃くなる様子はないです。
>>16回目のレーザー脱毛写真

 

全身の脱毛で硬毛化しやすいのは?

 

例えば
女性がレーザー脱毛を受ける際に、

  • うなじの脱毛や背中の毛の脱毛
  • お尻の横
  • 横腹
  • 二の腕
  • 首の周り
  • 耳の下部分
などでは産毛が生えている事が多いので注意が必要だそうです。

 

 

まぁ、硬毛化に注意するといっても、自分たちだけでは何もできないので、湘南美容外科の医師さんにお任せして

 

もしも硬毛化が起きてしまった場合には、数ヶ月程度レーザーを照射しないで休むだけです。

 

硬毛化は、放置で自然に治る?

硬毛化になったとしてもしばらく放置しておくと自然と解消されるそうなので、
それ以降はまた普通に脱毛が行えるようになるそうです。

 

 

硬毛化や多毛化のメカニズムは医学的にははっきりとした解明はされていないそうですが、
エステに多い光脱毛などの弱いレーザーで熱を与えることによって、一気に成長が促進されてしまうのではないかという説が大きいようです。

 

 

 

熱量ということで考えてみると、クリニックのレーザー脱毛は
エステの何倍ものパワーがあるので安心なのかも知れませんね。

 

 

 

クリニックなどでは、あらかじめ硬毛化や多毛化が起きやすい方には注意をうながしているそうです。
はじめののカウンセリングの時に質問してみると良いと思いますよ。

 

詳しく教えてくれますので。

 

 

 

以上、まとめますと
湘南美容外科クリニックでの硬毛化例はほとんどないという事になります。

 

もし硬毛化が起きても数カ月の放置で元にもどる、という事です。
男女関係なく放置です。

迷ってしまったら、とりあえず
無料カウンセリングに行くといいですよ。

下記の大手クリニックは
デメリットまで説明してくれるし、勧誘厳禁なので安心です。

⇒⇒湘南美容外科ヒゲ脱毛


⇒⇒ゴリラクリニックのヒゲ脱毛



⇒⇒メンズリゼのヒゲ脱毛






僕が6回のヒゲ脱毛でどのくらい効果あったのか?


12回59600円で僕の濃いヒゲはこうなりました!

ニュース!


※残るクリニックで4年間無制限ヒゲ脱毛コースがあるのはゴリラクリニックだけでしたが、
それも終了しました。2017年12月1日から施行される特別商取引法に対応するためだそうです。今後はどこのクリニックでも6回プランが基本になりました。
>>ゴリラクリニックのヒゲ脱毛6回以降100円で継続プランを見てみる

>>Googleで湘南美容外科のヒゲ脱毛を検索