ヒゲ抑制ローション、使ってましたけど。

 

僕のヒゲコンプレックス人生、いろんなものを試しました。

 

 

その中でも、いま振り返ってみても
1番良かったものが、このゼロファクターでした。

 

6〜7年くらい使いましたね。
【公式サイト】
https://cp.mandm-ltd.jp/キャンペーン

 

何種類かヒゲ抑制ローションありますけど、1番良いと思います。

 

 

ただし!

 

 

効果の実感について結論から書くと

 

僕よりヒゲが

 

薄ければ効果あり!

 

濃ければ医療ヒゲ脱毛の方がいい!

 

って感じです。

 

 

僕の場合
結果的に今、湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛しているワケなので結果はお察しくださいませ。
>>僕の医療ヒゲ脱毛の日記はこちら

 

僕のヒゲ抑制ローションの使い方で良かった方法

このヒゲ抑制ローション、というかジェル
いろんな使い方をしました。

 

  • 普通にヒゲを剃って塗る
  • お昼にも会社で剃って塗る
  • T字カミソリで剃ってから塗る
  • 電動シェーバーで剃ってから塗る
  • ヒゲをピンセットで抜いて塗る

etc...

 

 

1番、抑制効果があったのは
抜いて塗るでした。

 

これは塗ってから2〜3日生えてこないし、
生えてきた時も細くなってたので、ずっとやっていました。

 

 

でも、ちょっとニキビできるんですよ。

 

そりゃそうですよね^^;

 

抜くって刺激強いですから。

 

 

このヒゲ抑制ローションは発売と同時ぐらいに、雑誌の広告で見かけて購入しました。

 

今はネットで安く買えるみたいですけど、
僕の頃は、雑誌に付いていたハガキで申込みました。

 

親の目もあったのでアパートでの受取りにしたりしてww

 

 

当時は大学生だったのでかなりの出費になりましたけど、
ヒゲが薄くなれば!と思って買い続けていたのを覚えています。

 

当時で1本7000円くらいしてた気がします。

 

 

総額にしたらいくらだろう?。。。

 

 

6〜7年で
20万とか30万分くらい購入したと思います。

 

 

当時は、ヒゲ脱毛のエステとか、クリニックとか
それほど一般的ではなかったんですよね。

 

 

 

ヒゲ抑制とか脱毛に関して、スゴく興味があるのに
恥ずかしいというか、情けないというか、

 

 

そんな気持ちがあってヒゲ抑制ローションが買いやすかったし楽でした。

 

 

でも、何だかんだ言って効果が一定のところから上がらないし、

 

ゼロの上位のジェルも登場してきて、もう予算的に無理っす!みたいになってやめてしまいました。

 

 

 

ヒゲの薄い人なら、適度に使用していればヒゲ抑制ローションでも
ぜんぜん間に合うのかもしれませんけど、僕みたいに濃くて太いヒゲだとかなりマメに使わないとダメかもしれません。
上位のローションも手に入れれば違うのかもしれません。

 

 

あくまで僕個人的な意見なので鵜呑みにしてほしくはないですけどね。

 

 

僕も
高校生くらいの頃だったら、このヒゲ抑制ローションで間に合ったのかもしれません。
大学生の頃よりは薄かったのでw

 

 

いきなりクリニックヒゲ脱毛は勇気が必要なので
抑制ローションでダメならヒゲ脱毛がある!ってくらいに使ってみるのもアリだと思います。

 

 

僕の友人は、このヒゲ抑制ローションだけで、かなり薄くなって美肌にもなってました。
僕よりヒゲの薄い友人です。

 

ホントうらやましかったです。

 

 

いまだにメチャ売れてるようなので
効果はしっかりしているヒゲ抑制ローションだと思います。

 

【公式サイト】
https://cp.mandm-ltd.jp/キャンペーン

 

迷ってしまったら、とりあえず
無料カウンセリングに行くといいですよ。

下記の大手クリニックは
デメリットまで説明してくれるし、勧誘厳禁なので安心です。

⇒⇒湘南美容外科ヒゲ脱毛


⇒⇒ゴリラクリニックのヒゲ脱毛



⇒⇒メンズリゼのヒゲ脱毛






僕が6回のヒゲ脱毛でどのくらい効果あったのか?


12回59600円で僕の濃いヒゲはこうなりました!

ニュース!


※残るクリニックで4年間無制限ヒゲ脱毛コースがあるのはゴリラクリニックだけでしたが、
それも終了しました。2017年12月1日から施行される特別商取引法に対応するためだそうです。今後はどこのクリニックでも6回プランが基本になりました。
>>ゴリラクリニックのヒゲ脱毛6回以降100円で継続プランを見てみる

>>Googleで湘南美容外科のヒゲ脱毛を検索